オリックス銀行カードローンの審査を受ける前に読んでおけ

MENU

これからオリックス銀行カードローンを利用しようとしているあなたへ

当サイトは、オリックス銀行の利用経験者の為のサイトです。
サイト管理人の高橋と申します。
私は、先日オリックス銀行カードローンでおまとめローンとして申し込みをし、複数の借入を1本化しました。
支払いが1度で済むというメリットがある上、今までよりも低金利で借入できたため、返済自体も少ない回数で済むようになりました。
ただ、利用する前に知っておいたほうがいいなぁということなどが多々あったので、このサイトを通じて皆さんに先輩としてアドバイスできることは全てまとめておきました!
今からオリックス銀行カードローンを利用しようとしている人は、是非検討してみてください!

 

オリックス銀行カードローンのここが強み!!

オリックス銀行カードローンを利用したいと思っている方は、事前にサービスの特長を調べておきましょう。
気になるポイントは、限度額、審査、主婦の借入、インターネット契約の有無などですが、ここではそうした点について、オリックス銀行カードローンではどうなっているのかを解説しています。

 

魅力その1 限度額が大きい

まず限度額ですが、これは銀行カードローンの中でも最高水準だといいっていいでしょう。
その理由は、オリックス銀行カードローンが総量規制の対象にされないからです。
総量規制とは、債務者の年収の3分の1までしか融資できないという法律のことですが、この法律は消費者金融などのノンバンクには適用されますが、銀行には適用されないのです。
オリックス銀行カードローンも会社は銀行ですから、総量規制の対象になりません。
だから、法的な借入制限を設ける必要がないので、高額な借入も可能になります。
オリックス銀行の場合はこれに加えて、担保も保証人も不要、用途が自由に選べるところもメリットです。
フリーローンですからこれも当然といえば当然でしょう。

 

魅力その2 インターネット契約ができる

オリックス銀行カードローンは利便性にも優れています。
その代表格は、インターネット契約ができることです。
このインターネット契約は、契約の一部でネットも使えるという中途半端なものではなく、オリックス銀行カードローンの場合は、申込み、審査、契約締結まで、全てインターネットだけで完結させることができます。
したがって申込者は、好きな時間に好きな場所から契約手続きを行うことができます。
もちろん来店不要、人と対面する必要もなく、余分な時間を短縮できることから、即日融資ができる確率も高まります。
余分な時間といえば口座開設の問題がありますが、オリックス銀行カードローンでネット契約を利用すれば、口座開設は不要になります。

 

最大の魅力!オリックス銀行のおまとめローン

消費者金融で抱えた複数の借金をオリックス銀行カードローンだけにしたい。
こう思っている方もおられると思いますが、それは実現可能です。
なぜならオリックス銀行カードローンには、複数の借入を一本化できるおまとめローンがあるからです。
これを活用すれば借金の負担をかなり楽にすることができます。

 

オリックス銀行カードローンには、他社で抱えた複数の借金を一本化できる、いわゆるおまとめローンがあります。
これはどういうものかといえば、文字通り、複数の借金を元本はそのままに、オリックス銀行だけに一本化するということです。
借金を一本化すれば、借金の管理がしやすくなり、返済もしやすくなり、金銭面の負担を軽くすることはもちろん、精神面での負担も軽くすることができます。
そして何より、低金利なカードローンで一本化させることにより、無駄な利息を増やさなくてすむようになります。
余分な利息が減れば、総支払額も少なくすることができます。

 

オリックス銀行で一本化するメリット

では、オリックス銀行カードローンで借金を一本化するメリットはどのぐらいあるのでしょうか?
一ついえることは、オリックス銀行カードローンの金利は業界でも最低水準の低金利であり、その点からいえば、借り換えやおまとめにはとても適しているといえます。
なぜなら、借金の有利な借り換えやおまとめで欠かせないものが、低金利カードローンへの一本化だからです。
その条件を満たしているオリックス銀行ですから、まさしく一本化するメリットはあるといえます。
しかも、おまとめローンでは高い限度額も必要ですが、800万円の限度額を誇るオリックス銀行カードローンなら、その点でも不安がありません。

 

オリックス銀行の審査はどうか

では審査基準はどうかといえば、これは本人の属性次第ということができます。
オリックス銀行の審査は、消費者金融のように決して甘くはありませんが、それでも一定の収入があり、属性が高ければ問題なく審査を通過することができます。
属性とは、年齢、年収、勤務先の規模、居住形態、過去の金融事故履歴などです。
こうした属性が平均的に良ければ、十分に審査通過することができます。
銀行カードローンではありますが、決して敷居は高くありません。
それどころか、借入額が300万までなら所得証明が不要であるとか、来店不要で手続きができるとか、口座開設不要とか、まるで消費者金融並みの利便性の良さを見せているのがオリックス銀行カードローンです。

 

オリックス銀行カードローンの弱い部分

無収入の専業主婦は借入できない

ただし、オリックス銀行カードローンにも一つデメリットがあります。
それは、無収入の専業主婦は借入できないことです。
他の銀行カードローンでは無収入の主婦に借入を許可しているところもありますが、オリックス銀行カードローンの場合はそれができません。
どうしても利用する場合は、パートでもアルバイトでもいいので、仕事をして一定の収入があることを証明しなければなりません。
ただし逆にいえば、一定の収入さえあれば、主婦であっても利用できることになります。
雇用形態についても、パートやアルバイトであっても構いません。